読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかさんのらくがき帳

マジックアカデミーとかAnswer×Answerが好きだったりするブログ

第40回代々木クイズ王決定戦 たつお杯 最終回

f:id:nakasan:20130925021141j:plain

 

1回戦(32→16、1位・2位勝ち抜け)1組2番席▽

f:id:nakasan:20130924221522j:plain

早押し(2位) → 早押し(3位) → 早押し(2位) →( →早押し(2位) )

2位

 

準決勝戦(16→4、1位勝ち抜け、2位順位決定戦へ)3組3番席▽

f:id:nakasan:20130924221521j:plain

早押し(2位) → 早押し(3位) → 早押し(3位)

3位

 

セガ代々木で行われた第40回代々木クイズ王決定戦 たつお杯 最終回~23区クイズ王決定戦に行ってきました

意外に思われるかもしれませんが、代々木の大会に参加するのは初めて

近くだしいつでも行けるとたかをくくっていたら、今回で最終回という話を訊いてあわてて駆けつけた次第です

 

そして、代々木大会の最終回は都区内のセガのお店でAnxAnの定例大会を開いている他の4店舗を巻き込んだ大規模な大会に、今回がその最終日、セガ代々木最終予選と23区クイズ王決定戦本戦の2本立てです

予定ではセガ神楽坂予選かHLS立石予選のどちらかで本戦出場権を手に入れて、西日暮里のQMA大会を終えてから悠々と乗り込むつもりだったんだけど

神楽坂は台風で行けなくて、立石では惜しくも準決勝で敗退、西日暮里のQMA大会を泣く泣く諦めて最終予選からの参加となりました

(↑予定の実現可能性に関してはここでは問題にしていません。そこ、最初から無理だったとか言わないw)

 

最終予選は32人のフルゲートでスタート、店舗対戦モードの4人対戦+早押しクイズ限定のAn祭り形式トーナメントで進行しました

 

1回戦はCAショートちゃんが難問もものともせず堅調に差を広げ、それを追いかける3人という構図に

無理に追わなかったトゥエットたんが誤答のペナルティに苦しむ糸目くん2人を横目に2位に滑り込み、準決勝に進出します

 

準決勝戦、1回戦のプレーオフは2位で3組へ、更に問題が難しくなり正解者は出ても単独とか少数でスコアの増減が荒い展開に、そんな中1つ抜けだしたのがチアツインテちゃん

逆転ラウンドは残り1つの椅子を誰が獲るかという争いに、トゥエットたんも2位争いの渦中に加わっていたんですが、最終問題でかわされ3位に、本戦への道はここで途切れました

 

予選大会終了後はまもなく本戦に突入、各予選大会のファイナリストが集う異次元の戦いを目の当たりにして、23区クイズ王決定戦を楽しませてもらいました

予選~本戦を通して数多くのAnxAnプレイヤーが集まって、近頃は神楽坂くらいしか行ってない私にとってお久しぶりの顔をたくさん(もちろん、おなじみの顔もたくさん)見られてとても嬉しかったし

40回を数えるセガ代々木の代々木クイズ王決定戦が、いかにプレイヤーに惜しまれつつ幕を閉じるのかを実感してきましたよ

 

で、いきなりネタバレになってしまうんだけれど、代々木のAnxAn大会はあくまでも「『たつお杯』が最終回」で、新担当を迎えて今後も続ける方向で検討中だそうです

この流れは神楽坂の「T氏→O氏」、代々木の「J氏→たつお」と似たような展開をずっと見てきたから、直前で重大発表というフリが出てきた時に、そんなとこだろーなーと思ってました

そもそも代々木の最終回の話を訊いた時点で、店舗異動のある某系列店舗ならではの事情なんだろうな、と思ってましたもの

ちなみに「たつお」さんの異動先は神楽坂の「T氏」の異動先だそうです、ということは?もしかしてもしかするかも??

 

f:id:nakasan:20130924221520j:plain

結局「終わる終わる詐欺」だったんじゃねーかw、なんだけど、終わると思ってたものが続くっていうんだから別に悪い話じゃないですよね

代々木大会の想い出話に浸るはずだった呑みは、いつものクイズ好きたちの愉快な日常の話に、肩透かしを食らって残念な気持ち半分、だけど、なんだかホッとして、ほろ酔い加減で帰ってきました

セガ代々木の場所も覚えたし、機会があればまた参加したいと思います

 

29日は神楽坂に参戦予定、西日暮里の矛盾杯は事前登録制な上「ぼっち」は出られないんです…しょうがないですね

その代わり来月ははっきりQMA優先にするつもり、神楽坂が通例通り最終日曜日になったら、迷うことなく第四日曜日の賢闘杯に行くことになると思いますv

 

最後に…当日実際にお目にかかるまで「セガ代々木AnxAn担当の『たつお』さん」って、男性だと思っていました(爆

だって「たつお」ですよ、その名前であんな小柄で可愛らしい女性は想像できませんってば