読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかさんのらくがき帳

マジックアカデミーとかAnswer×Answerが好きだったりするブログ

サブジャンル限闘杯

f:id:nakasan:20141227005007j:plain

バーサス西日暮里でおこなわれたサブジャンル限闘杯」に行ってきました

 

参加者は20名、まずは2戦保証勝ち点制の1回戦で8名を選抜、K1方式のマッチングでの準決勝を経て、勝ち残った4名が決勝戦を争います

出題はタイトル通り各ジャンルの「サブジャンル」のみ、自由形式およびランダムは使用できません

当初はさらに一度使用した「サブジャンル」は次戦以降使用禁止というルールで行われる予定でしたが、メンバーを見ると再使用アリのほうが面白そうだという主催の気まぐれで、この縛りはなくなりました

 

はてさて、これが私には有利だったのか不利だったのか…

 

1回戦(20→8、勝ち点上位8名勝ち抜け)1-2組1番席▽

f:id:nakasan:20141227005005j:plain

出題は「ライスタ・グル生 → 理系・その他 → スポーツ・野球 → スポーツ・サッカー」

 

アニゲではむしろ勝ち目がなさそうなメンバーだったので、ここはライスタで

自出のグル生は気持ちよく回答できて小さいながらもリードが作れそうだと思ったら、エフェクトの「長持」を「長押」と空目するミスで台無しに、それでも得意ジャンルの理系まではまずまずだったんですけどねぇ…

後半は野球・サッカーと苦手なところを責められて点数は伸びませんでした

 

1回戦(20→8、勝ち点上位8名勝ち抜け)1-2組1番席▽

f:id:nakasan:20141227005006j:plain

出題は「ライスタ・グル生 → ライスタ・その他 → スポーツ・野球 → 理系・物理化学」

 

こんどこそアニゲだと思ったのですが隣席のプレイヤーにあてられて、つい…突っ張ってしまいました

サブジャンルだったらアニゲよりライスタや理系のほうがイケてるんじゃね?と思ってしまうほど良くできましたよ

ただし野球を除いては…、20点台のピリオドがあるとどうしたって上位は難しいですよね

 

というわけで、3位・3位で今回もしっかり1回戦落ちでした

とはいえ、ここしばらくの店舗大会の成績を振り返れば、250点そこそこの点数なら良くできたと言っていいでしょう

 

1戦目の理系・その他で出てきた「はやぶさ2が標的にしている小惑星の名前」は、覚えておくとちょっと差がつけられそうないやらしい問題だったので、帰って調べておこうと思いましたv

 

大会後の乱取りはアニ特(239.90・4位)ゲーちゃ(293.65・3位)サッカー(204.45・4位)に参戦

本番ではアニゲを使わなかったので、アニゲのサブジャンルをためし打ちです

ゲーちゃは使えそうだけどアニ特はちょっとヤバいわね、特撮で俳優の名前とか出てきちゃうとそれはもう苦手ジャンルと言えそうです

 

来週の大会には行けないので、今年の店舗大会への参戦はこれが最後になると思います

お目にかかりましたQMAプレイヤーおよびアンサープレイヤーの皆様、今年もおつきあいいただきありがとうございました

そしてまた来年もよろしくお願いします