読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかさんのらくがき帳

マジックアカデミーとかAnswer×Answerが好きだったりするブログ

QMAが生き残りAn×Anが死ぬ理由

f:id:nakasan:20141015014217j:plain

耳の早い皆様はもうすでにご存知だとは思いますが

ついにAn×Anの稼動終了日が決まってしまいました

しかも方々の噂をつなぎ合わせたところ、この稼動終了日はユーザー向けのものではなくゲーセン向けの撤去準備期間であって、これからさらに撤去されるペースがあがって稼動終了の瞬間まで筐体が残るところはほとんどないだろうと思われます

  

QMAが今日まで続いていてAn×Anが終了する両者の大きな違いは、ハードウェアのメンテナンスの差だったのではないかと思います

QMAはこの10年で11回のメジャーバージョンアップを繰り返しただけではなく、IDを専用カードから汎用カードへ移行したり、筐体のモニタを大型パネルに刷新したりと、お金がかかっても筐体が陳腐化しないように最低限の努力をしてきました

対してAn×Anはバージョンアップの回数はともかく、筐体周りにはほとんど手をかけてきていません、度数があって買い替えが必要があり無くしてしまえば復旧は不可能*1な専用カードなんて、汎用カード全盛のイマドキ不便極まりなく

新陳代謝が悪いためにくたびれた筐体に焼きつきが目立つ劣化したCRTなんて最新ゲームで夢を売るゲームセンターに置いておいて人気が出るわけないじゃないですか

 ソフトウェアとして比較したなら決してAn×AnはQMAに負けちゃいないと思うだけに、もったいない終わり方だと思います

 現実問題として私の行動半径内には綺麗なAn×An筐体に心当たりがありません、どころか不具合のない筐体すら数えるほどだったりします

店員さんに不具合を申告したところでもう既にメンテパーツ自体が存在しないのか、次の日から「調整中」の張り紙がついてプレイすることができなくなるだけなので、プレイヤーとしては軽微な不具合なら見て見ぬふりをするしかないんですよね(苦笑

そりゃ長くないわけだわ

 

そんなわけで、あと3ヶ月となってしまったAn×Anですが

終了記念に新アイテムが配信されるわけでもなく、イベント大会があるわけでもないので、特にペースを変えようとは考えていません

むしろ、ことさら普段どおりを意識して自然に消え行くAn×Anを楽しもうと思っています

 

f:id:nakasan:20141015014219j:plain

って、このタイミングで移動!?

いつもの場所になかったから早速撤去されたかと焦ったわ

 

S1リーグ>1位→2位→1位

SS3リーグ>2位→4位→2位→4位→4位

 

f:id:nakasan:20141015014218j:plain

でもクイズ問題は何も言わずともマメにメンテされていたのかなw、こんな問題があるとはv

 

そういえば本八幡の大会は今後も開催予定だと聞いていたけれど、こうなると不調だった左端の筐体も修理されずに4台揃わず、大会できませんってことになりそうな気がします

*1:.NETに加入するという廃人しかやらない方法はともかく…