読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかさんのらくがき帳

マジックアカデミーとかAnswer×Answerが好きだったりするブログ

賢闘杯 37

f:id:nakasan:20140930014412j:plain

バーサス西日暮里でおこなわれた「賢闘杯 37」に行ってきました

 

参加者は20名、1回戦は2戦保証の勝ち点制で上位8人を選抜、以降K-1方式のマッチングによる準決勝からボンバーマンルールの決勝戦と進行する定例の通常戦です

正解率によって封鎖のハンデが課されるのもいつもどおりです

実は西日暮里最弱クラスの私でもジャンル・形式ともに1本のずつの封鎖が課せられていたりします

もうちょっと下がれば完全フリーになるんだけどな(笑

 

1回戦(20→8、勝ち点上位8名勝ち抜け)1-3組1番席▽

f:id:nakasan:20140930014410j:plain

出題は「アニゲ・タイピング → スポーツ・サッカー → スポーツ・自由形式 → 芸能・並べ替え」

 

今回はアニタイがまったくの空気でした、自出でダッシュがつかなければ2セット目のサッカーで派手に躓いて、この時点で戦線離脱

勝負としては最低の4位でしたがスポ・スポ・芸の組み合わせでよく200点割らなかった、と考えれば悪くなかったんじゃないかと思います

 

1回戦(20→8、勝ち点上位8名勝ち抜け)2-4組2番席▽

f:id:nakasan:20140930014411j:plain

出題は「芸能・線結び → アニゲ・タイピング → ライスタ・自由形式 → 文系・自由形式」

 

問題が難しかった割にはよくついていってたと思うんですけど、なにしろメンバーが無理すぎました

1戦目でも勝てる自分がイメージできないことに変わりはないんだけど、ここはそれ以上でしたねー

アニタイは「にしきおり」健をミス、劇場版ガッシュベルの主題化を歌ったテノール歌手が云々ってアレなんだけど、ほんっとうに人名が覚えられないのは何とかならんもんかなー

 

そんなわけで今回も4位・4位で1回戦敗退となりました

 

今回の大会からタイピングの入力を50音ボードからローマ字ボードに変えました

キータイプの回数が増えるのでタダでさえ遅かった入力速度がさらに落ちたのですが、ミスタイプを見逃してもOKを押した時点で弾いてくれたりする*1ので、遅くなってもミスが減るってくれるならこっちのがいいのかな?ってね

 

大会後のフリー対戦はアニゲ・多答(197.05、4位)アニゲ・線結び(182.84、4位)アニゲ・タイピング(335.04、1位)芸能・タイピング(234.39、4位)に参加

仮面ライダー→専用バイクの名称って出来てアタリマエの常識なの!?とか驚いたりしました

 

f:id:nakasan:20140930014413j:plain

今日の夕御飯はいつもの宴客さんでラーメンの大盛り(500+120)を注文、画像ではわかりづらいのですが周りも驚くような大きなどんぶりでしたよ

これだと凄く安くあがるけどどんなものなんだろう?という好奇心からのチョイス、大盛りオプションをつけるとA定食(580)より高くなるんだけど、そこは私が大食いなのでー

典型的な醤油ラーメンではなく野菜ダシが効いた少し濁りのあるスープ、フツーにおいしかったです

パワーのみの邪神討伐動画からマイナースポーツ問題の攻略に苦労する話とか、今年のプロ野球ペナントレースの話題がなぜか清原和博伝説の話になってたりとか、そんな話をしたような気がします

 

バーサスに戻ってからは午前零時まで全国トーナメントを打ってきました

 

ドラゴン組>6位→2位→4位→4位→4位→1位

 

もちろん5連続決勝進出はマッチングプレイヤーが少なかったからという理由が大きいのですが、だからといって常に4人以下というわけでもなく、それなりにがんばった結果なのでよかったと思います(まる

え?、決勝が最下位ばかりじゃないかって??

いやー、アニタイって店対よりドラ決勝の方がえぐいのね、頭抱えちゃうほどデキなくて勝負になりませんでした

ドラ決勝なんて滅多に進出することがないので知らなかったわー、空き巣狙いってだけじゃなくアニタイ対策のために早朝深夜のトーナメントってのもアリかもな

*1:ローマ字モードで「おkのみやき」みたいな明らかなミスがあるとエラー音が出て入力が確定しないようになっています