読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかさんのらくがき帳

マジックアカデミーとかAnswer×Answerが好きだったりするブログ

本八幡ゲームオット 第6回クイズ王決定戦

f:id:nakasan:20140925000200j:plain

本八幡のゲームオットでおこなわれた本八幡ゲームオット 第6回クイズ王決定戦」に行ってきました

 

本八幡は引きこもりの私にとって少し遠い場所で、すぐ近くの綾瀬のQMA大会のほうも気になっていたのですが

近くでおこなわれるアンサー大会がことごとくなくなってしまったこともあり、アンサー大会に参加できる数少ないチャンスだということで、こちらのほうを優先することにしました

 

参加者は10名、4人対戦モード(出題HARD)を使用した1位勝ち抜けの16人トーナメントで進行しました

 

1回戦(10→4、1位勝ち抜け)A組1番席▽

f:id:nakasan:20140925000158j:plain

出題は「うそつきダウト → カード奪取 → テクニカル」

16人トーナメントを10人でプレイするのでトーナメントの空席はそのままCOMが担います

A組はプレイヤー2・COM2の組み合わせ、正直この時点ではプレーオフまではフリーパスみたいなものだと思っていました

 

実戦ではうそつきダウトで1stをゲットして先制、あとはCOM相手だし自信のある問題を丁寧に拾っていけば大丈夫と2R以降に望むのですが

それからは自信を持って答えられる問題が1問もまわってこなくて、カード奪取では4位で3位に後退、テクニカルで順位を覆せずそのまま終了という展開になり

 

f:id:nakasan:20140925000159j:plain

COMに蹴られて1回戦落ちしました

 

引きこもりの私ががんばってちと遠い本八幡まで来たというに、赤っ恥の結果に終わりとても残念でした

まぁ…あまりAn×Anやってこなかったのも事実なんですけどね

 

1位勝ち抜けのサクサクルールなので3時前には大会も終わり

終了後は参加プレイヤーと店対で揉んでもらったりして、日が暮れる時間まで遊んできました

 

SS3リーグ>3位→S1リーグ>2位→2位

 

ゲームオットでは今後もアンサー大会を開いていく予定だそうな、今のところ一番近いアンサー大会ということで今後は優先度高めで参加していきたいと思っています

 

これまでアンサー大会に参加したお店はセガ系がほとんどで、コンマイIIDXは置いてないところばかりでしたが、ここにはあるんですね

アンサープレイヤーにアドバイスを受けながらIIDXをプレイするという新鮮な体験をしました

過去に初期バージョンをやっていたとか、懐かしい!と言いながら的確なアドバイスをいただきました

f:id:nakasan:20140925000201j:plain

f:id:nakasan:20140925000202j:plain

六段は1回で再取得、七段は2回のプレイで再取得

またSTEPUPから練習がんばります